« 熊谷さくらマラソン | トップページ | サーバー障害 »

RS800sd

ポラールの心拍計 RS800sdが欲しい!

Ftnplrrs800sd

パソコンと連動ができ走りに関する様々な数値を視覚的にグラフ表示してくれるらしいです。心拍計ですので心拍数の変化はもちろんのこと、ケイデンス(足の回転数、2倍した値がピッチ)、ストライド(歩幅)まで測れるんです。 

荒川Mでの撃沈の反省より自分の走り(フォーム)をより衝撃の受けにくいフォーム、具体的にはピッチ走法に変えていきたいのですが、走りを客観的にとらえるためには最適なトレーニングギアであるように思います。

お値段は、さすがはポラールのフラッグシップモデル! ネット最安値でも7万5千円くらい。 とても買えません。orz

なんとかもっと簡便で安価な方法はないものか?で思いついたのが万歩計です。100円ショップで探したところ300円商品として販売していました。

Pa0_0351_2

今、やりたいのは心拍数によるトレーニングではなくて、フォーム(ストライド、ピッチ)の客観的な把握なので、ランニングウォッチと万歩計さえあれば充分です。

300円万歩計の性能は如何に?ということで 1000mコースを歩数を数えながら走り、万歩計の数値と比べてみました。 

6分18秒/km  実数:1080歩/計数:1082歩

誤差少ない! 実に驚くべき高性能です。 笑)

ピッチ走を意識してちょこまかと走ったわけですが、走り(フォーム)に関する数値データは以下のようになりました。

ストライド=距離/歩数= 92.4 cm

ピッチ  =歩数/分= 172 歩/分

ケイデンス(脚の回転数)=ピッチ÷2=86 rpm

|

« 熊谷さくらマラソン | トップページ | サーバー障害 »

RS800sd」カテゴリの記事