« 森林公園月例 10km  | トップページ | 早速、使ってみました aigo F566+ »

買っちゃいました aigo F566+

Stapa_aig556_a01s

物欲の12月 

この数ヶ月、無駄使いすることなく上手に切り詰めていましたが・・・物欲に負けました orz

aigo F566+  完全な衝動買いです ^^;

MP3ブレーヤー/UVカットサングラス/デジタルカメラ 3つの機能をひとつにまとめた製品でデザインが良い♪

ランナーのニーズにドンぴしゃりマッチした製品です ^^

良く晴れた日のマラソンレース、サングラスをして走りたいのですが、近眼であるがゆえにコンタクトをしてからサングラスをすることになります。
ところが、寄る年波・・・コンタクトレンズの焦点を遠くに合わせると、手元、具体的にはランニングウォッチの画面(距離とか心拍数とかタイムとか)がぼやけて見えなくなります。orz
Stapa_aig556_b04 Stapa_aig556_b02

F566+のサングラス、跳ね上げ式になっています。(度付きプラスチックレンズと交換することができるかどうか、現物を持参してメガネ屋に相談となりますが ^^;)

ゆっくりとスロージョグをするときにMP3プレーヤーをポケットに入れて走ることがありますが、腕を振って走るときにイヤホンコードが絡み付いて邪魔に感じることが多々あります。
Stapa_aig556_b05
F566+のイヤホンコードは、ほとんど気にならない長さでランニング動作の邪魔になることは無さそうです。^^

レース中に写真を撮りたいと思うことが度々ありますが、どんなに小さなデジカメであっても、レース用ウエアのポケットに入れるには無理があります。また、走りのリズムを崩さずに撮影するのは至難の業です。 F566+のデジタルカメラの機能ですが、サングラスと一体となっているので撮影しないときにもポケットなどに入れる必要はありません。
Stapa_aig556_c04s またランナーが見ている目線のままをサングラスに手を触れることなく撮影することができます。

500円玉くらいの大きさの手元のリモコン操作によってシャッターを切れる機能があります。
Stapa_aig556_c05s

撮影目標をしっかり見据えた上で、腕振りは普通に行いながら(サングラスに手を持っていかなくて)手の中のリモコンで撮影できるわけです!

まさに、ランナーのために商品開発された? ^^

雑誌でも色々取り上げられている商品らしいです。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/40413.html

自転車/バイク/車 で撮影した方の記事がありました。
http://www.ogaworks.com/archives/1306

ランナーさんの使用インプレッションありました^^

http://blog.goo.ne.jp/magoo_usa/e/a25fd074c2f48897175d7f2dd6e118d5

|

« 森林公園月例 10km  | トップページ | 早速、使ってみました aigo F566+ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事