« パワースポット巡り(10) 佐太神社(出雲国譲りと神在月) | トップページ | 大田原マラソン2010(応援ラン) »

肉離れ防止サプリメント?

先々週の日曜のWGM練習会において、左足のふくらはぎに痛みが発症したため、コース途中から離脱して歩いて(スタート地点に)戻りました。

原因は、前日の土曜自主練習、高麗神社基点の山坂20kmヒルトレーニングの疲労が抜け切っていなかったことだと思います。

週末のポイント練習、土日連続でやると壊れる? 
このところ、回復力が著しく衰えているように感じています。

左足ふくらはぎの肉離れ、9月の中旬にトラック練習(スピード練習)中に発症してましたので、2ヶ月ぶりに再発したことになります。

原因は、加齢?

認めたくないですが、一番の原因です。ただ、今回の故障の根本的な要因は食事(栄養不足?)にあるのではと思っています。

運動のダメージを修復可能にするための原材料(栄養素)が足りないのではないか?

思い出すのは、WGM夏合宿でのS会長の体験談「酸素は鉄(赤血球)が運んでいる!」こと。
~ランニングのパフォーマンスダウンについて、これは加齢によるものであり仕方が無いと思っていたが「鉄分不足によるのではないか?」と医師に(自分から)申告して処方してもらったところ、素晴らしく回復してフルマラソンを(とても良い記録で)完走できた。~

非常に示唆に富んだ体験談でした。

「筋肉にしろ、骨にしろ、所詮は食事(口から摂取したもの)によって造られるわけなので、何をどれくらい食べるかということは、アスリートにとってとても大切である。」ということ。

肉離れについてネット検索していたらこんなサイトをみつけました。
肉離れの治療法

その中で肉離れを防止するサプリメントとして次のように書かれてました。

~【肉離れを予防するには】平素からのトレーニングと、ストレッチが重要です。特に、ウォーミングアップは極めて重要で、これが不足すると故障の原因になり ます。栄養学的に重要なのは、ミネラル、特にカルシウム、マグネシウムと亜鉛です。ミネラル不足は肉離れのみではなく、「痙攣」や「脚が攣る」ことなどに 対しても予防的に働きます。さらに、筋繊維の修復も重要で、BCAAやグルタミンの摂取も大切です。~

そういえば、以前は摂っていた SAVAS(スポーツ用プロテイン)最近はやめてました。

超回復を効果的に実現するための3要素、

適度な負荷、休養&睡眠、栄養

どれひとつ欠けても駄目ですね ^^;

理想的な筋肉(壊れない身体)を造る SAVAS♪ 

いいね~ ^^

|

« パワースポット巡り(10) 佐太神社(出雲国譲りと神在月) | トップページ | 大田原マラソン2010(応援ラン) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング WGM(若葉グリーンメイト)」カテゴリの記事