« 何!? | トップページ | 別府大分マラソンに向けて »

川越市民駅伝2010

2040

走友会(WGM)の今年最後の行事となる、川越市民駅伝に参加しました。

2050 アキレス腱痛やらフクラハギ肉離れやらでスピード練習は一切やっていませんので、はたしてまともな走りが出来るのか? 

最近は、2月のフルマラソン(別大)をターゲットにして、故障回避を最優先にしてスロージョグばかりやっている毎日です。

「駅伝の走りで大きな故障(肉離れの再発)だけは回避したい。」というのが今日の隠れ目標でした。^^;

ただ、団体競技なので襷を受け取ったら、おそらく必死の走りになるだろうな~との予想はしておりましたが・・・

スタート1時間前、オーダー発表! なんとアンカー ^^;

3010さて、川越市民駅伝は、川越の陸上競技場をスタートして、競技場の場外のコースを走り、2950mで一周となるようなコースですが、第一走者のみ、競技場から外のコースに出ていく前に400mトラックを一周します。それも時計回りに。(トラックは普通は反時計回りに走ります^^)

(最初のトラックの400mを走る区間で集団をバラケさせるのが目的だと思います)

第一走者、Mコーチ

0008秋のフルマラソンでは大田原で快走された姿が記憶に新しいです。

WGMの新ユニフォーム、鮮やかな若葉色が映えますね~ ^^

000900110010_2

第二走者、オカちゃん

00200027 同じく今年の大田原では故障をかかえての出走でありながらサブサーティー(3時間半切り)の力走だったオカちゃん、大きなストライドの力強い走りです。!

第三走者、UKJさん

00300035一週間前に佐野マラソン(フルマラソン)で3時間8分台の快走で完走されています。フルマラソンのダメージが色濃く残る状況での駅伝ということでしたが、微塵も感じさせない走りでした。

第四走者、おづぬさん

次の走者が自分なので(準備しなくちゃならないので)写真、撮れませんでした。

先々週の奈良マラソン(フルマラソン)では、種目別10位となる快走でした。それも、途中で取材を兼ねた写真撮影をしながら! 笑)

今日も、区間1位となる快走で、数人を追い抜きチームもトップ(一般B、40才以上の部)になり・・

第五走者、紀伊苦労

おづぬさんから、トップで襷を受けた後で、30mも行かないところ、まだ競技場内の部分で同じ色の襷をしたライバルチームのアンカーに抜かされました。

あれ? この後姿はどこかでお見かけしたような?^

(「小江戸ファンランの集い」で第三番隊のガイドをされていたYさんでした)

今日の(隠れ)目標は、とにかく無理をせず足を壊さないようにレースを終える・・ 筈だったのですが、それが許されるような状況ではなくなりました。

なんとしても追い抜き返さねば!

パッと見た感じ(失礼ながら^^;)トラック勝負に持ち込めば勝てるかな? 

ということで、最後まで10m程度の至近距離で追跡したうえで競技場内のトラック部分で華麗な逆転劇♪ お~ドラマチックだねぇ~(バラ色の展開を妄想しましたが・・)

ところが、最初の1kmを追走しつつ3分50を切るようなタイムとなってしまい、自分としてはほぼMAXスピードでした。あまりに苦しく両腕が冷たくなってきます。

競技場の入り口まで来たときには、その差は50m 

最後、トラック部分でラストスパートしましたが、ゴールまで走りきることが出来ず途中で失速してしまいました。惨敗 orz

隠れ目標、大きな故障を(足に)背負い込むようなことは、幸いにして、なかったのですが、レースが終わってからも、呼吸が正常に戻らず、風邪をひいたような変な咳が続いています。(今も^^;)

ボロボロです。

やっぱり、駅伝は・・・・苦手です orz

2030 Gh625b_map

|

« 何!? | トップページ | 別府大分マラソンに向けて »

ランニング」カテゴリの記事

ランニング WGM(若葉グリーンメイト)」カテゴリの記事