« また故障ですか? | トップページ | ナンバ走り »

ギクシャクとした走り?

プレオL、壊れました。

このまえ、中古で購入して初回のオイル交換をしましたが、エンジンオイルを(一番安いオイルで^^;)交換したのが不味かったのか、300kmも走らないタイミングで調子が悪くなってしまいました。

低速でギアチェンジをするタイミング、1速から2速に切り替えて、クラッチペダルを放してアクセルを踏んで加速してい途中で、息つき(という言葉で当てはまるかどうか、要はギクシャク? ガックンガックン?といった感じの加速)します。

そのギクシャク感、段々と酷くなってきました。どんなに丁寧にクラッチをつないでアクセルをゆっくりと(おそるおそる)踏んでも発生してしまいます。

クラッチ操作をしない状況でも発生するようになりました。一定の速度で進んでいる状況(現象が発生していない状況)から、ギアを変えずにアクセルを踏んで加速する状況でも発生するようになりました。

「クラッチが滑っているのかな?」

まずはオイル交換。極端に安物のオイルではくて、普通の値段のオイルに交換しました。フレッシングオイル洗浄、オイルフィルター交換、ついでにマイクロロン(エンジン潤滑添加剤)投入も ^^;

まったく現象は改善されませんでした。

「やはり、クラッチが滑ってるのかな?」

ここまでくるとプロにお任せするのが良いでしょう・・でスバルディーラさんに持ち込んで現象を説明しました。

「クラッチじゃないなぁ~」とプロの第一印象です。

さりとてすぐに原因を特定する(明言する)ことはされず、「しばらくお預かりさせてください」

重症のようです orz

[追記 1/24]

サービスからの連絡がありました。本来ならエンジン始動直後にアイドリングの回転数が上がるべきところが上がらない云々。今回の(息つき)現象との因果関係については判りませんが、とりあえずプラグとISCバルブを交換してみる(1万5千円くらい?)とのことでした。ISCバルブ、最初は調整(清掃)を試みたそうですが交換したほうが良いとの判断をしたとのことでした。

色々ネットを検索したところによると、低速での息つき(ノッキング)現象は、クラッチとかミッションとかの問題ではなくて、点火不良系の現象のようです。

http://www.jaspa-oita.or.jp/jissen/2003/j_1505.html

上の情報によると(スバルヴィヴィオの事例)

~ 一口に息つきと言っても、発進時や加速時に発生するものや、高回転やフル加速時に発生するものというふうに、発生状況はさまざまである。また、息つきの原因として一般的に考えられるのは、燃料不足(または燃料カット)と火花が飛ばないことによる失火である。この息つきの発生状況と原因には、少なからず関連があると思われる。まず、発進時や低回転の加速時に発生する息つきは、点火系に原因があることが多いようである。・・・(中略) 点火系の点検といっても、息つきの場合は特にリークの点検が重要である。通常、点火系のリークは、プラグコード先端部からリークすることが多いが、もちろんプラグ、ディスキャップ、ロータ、イグニッションコイル、センターコードからのリークもあり得るので、これら全てを点検する必要がある。この中で気をつけなければならないのは、プラグコードからのリークである。アイドリングでミスしているような場合は、リーク痕がわかりやすく、時には穴が開いている場合もあるくらいだから見つけやすいが、発進時にリークするような場合は、リーク痕が分かりにくいので注意して点検する必要がある。 ~

とのことです。とっても参考になりました。

また、こんな記事もみつけました。 症状的にはプレオのそれとそっくりです。

http://okwave.jp/qa/q3380114.html

Q ~ 低回転、低速、高負荷時に一瞬駆動力が抜けて滑らかに加速せず、加速が段付になるような感じ、排気音もそれに合せて息継ぎしてるような感じ ~
A ~ コードが接触しているところから「電気が逃げる」 ~

あと、こんな記事も
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1423578204

Q ~ 車のノッキングが酷くて困っています。車はスバル・プレオ ~
A ~ プレオネスタRG(スーチャ車)ですが、同様の症状で悩んでたときに相談した方から「夜、暗いときにボンネット開けてごらん。パチパチ花火が上がってたら、プラグコードのリークだよ」と言われて、確かめてみるとビンゴ! 2本の根本付近から、青い花火が上がってました。速攻、新品の社外品に交換すると一発で治りました。確かに、坂道であったり加速中の車の妙な振動とエンジンが息継ぎするような感は凄かったです。 ~

そう言えば、オイル交換をしたときにエンジンオイルが漏れているのでパッキンを交換したほうが良いと言われましたが、漏れたオイルのせいで、エンジン周りの電気的なリークの条件?が変わって、プラグの点火に悪影響を及ぼしているかもしれません。

なるほどね~(クラッチじゃなかったのね?^^;) ^^

|

« また故障ですか? | トップページ | ナンバ走り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事