« ヤマトの「武」の情景 (6) | トップページ | WGM練習会 10/2 »

「WGM」vs「山ノ神」?

Cimg0311

今年の埼玉実業団長距離記録会は、いつも土曜の自主練習で使わせてもらっている東洋大川越キャンパスの陸上競技場にて開かれました。

WGM(所属陸協&走友会)つながりで、知り合いのランナーも多数参加しました。

一流選手と一緒の大会に参加できる(走力のある)仲間がおなじクラブ(陸協)にいるということは、嬉しいことです。応援のし甲斐があります^^

わたしは・・・とてもとても ^^;

スケジュールを見ると、5000mのもっとも遅い組(第1組)がスタートし、とその次の組(第2組)とのスタート時間するのは20分後となっています。そうすると、5km22分台の自分は・・・打ち切りになるにきまっています。(エントリー時点で断られた? 笑)

スケジュールを見てもうひとつ驚いた(喜んだ)のは、5000mの最終組(12組)で東洋大のエース、箱根駅伝の山登り(5区)を3年連続で首位をつづけている4年の柏原選手がエントリーしていること。柏原選手だけでなく東洋大の箱根駅伝の出走経験者が多数エントリーしています。地元、武蔵越生高校出身の双子の設楽兄弟、柏原がゴール後に名前を叫んだ(「田中~!ヤッタぞ~~!」の)田中選手とか・・ ^^

また、はるばる東海大からエントリーの3年生村澤選手は、箱根駅伝のエース区間(2区)で17人抜きの区間賞を獲った快速ランナーです。

これは、柏原vs村澤の注目の一戦! ということでワクワクしながらの応援&観戦でした。 ^^

さて、13:30スタートの5000m第1組、Fさんの次男君(高1)が集団をひっぱる形で快走!後半で惜しくも抜かれましたが、全力の走りでゴール。

Fukudajr

http://www.youtube.com/watch?v=AvZVMIOns0s

http://www.youtube.com/watch?v=5qs2mK7llfE

WGMメンバー(テルさん、クニさん、オカちゃん、UKJさん)、現役の陸上部(高校生)に混じって気迫の走りです。

Takahashi Sato Okada Ukj

最終ランナーの高校生、最後ゴール前では、右に左にふらふらになってゴール後には倒れこみました。失神寸前!

http://www.youtube.com/watch?v=jLNB7anph5c

こういうシーンは、トラックレースでは当たり前なんでしょうか? 

Last

何事もなかったようにして 「(次の組のスタートの邪魔?)早く立ち上がりなさい。」

トラック競技では、「参加者は(当然?)よく鍛えられた競技者ばかり」ちょっとそっとでは壊れない人たち? ということなのでしょう。審判員の皆さんは慣れたモンです。(日常風景? 笑)

5000m第4組、陸協秘密兵器♪ SZTさん! ^^

Cimg0180_szt

http://www.youtube.com/watch?v=iDiuLcO9iHs

ゴール前の気迫の走りが・・・ちょっとだけしか撮れていなかった orz

5000m第5組、WGMトラック種目の覇者(特に3000mSCではマスターズでぶっちぎりの日本一の)USGさん、40歳半ばにして15分台でのゴールです。@@/

http://www.youtube.com/watch?v=FZB0MKRs3Kw

Ushiro1 Ushiro2

5000m第6組、1組を次男坊が走るのを(配達の途中で立ち寄って?)応援していた、お父さん、いよいよ出番です! 笑) そもそも高校生の(現役陸上部の)息子よりも速い組にエントリーされてるって、どうなの? 笑)

集団の中程で走りはじめ、段々と順位を上げて、最後はトップ争いをしつつ15分半を切るタイムでゴールです。

http://www.youtube.com/watch?v=R4EMoRMxgZg

Cimg0221_szt Fukuda_2

もしからしたら、ご自身の(25年前の?)現役時代のタイムよりも良いのでは?

これは、もう驚きです 笑)

WGMつながりの走友の5000mのレースが終わり、注目の「山の神」の一戦まで、すこし時間がありました。5000mの最終レース、スタート時間が17:50なので、あたりは段々と暗くなっていき、撮影で必要な露光条件が・・・どんどん悪くなっていきます。

夜間照明も点灯されましたが・・かなり厳しい orz

ただ、この日の撮影機材は、新兵器(借り物の^^;)CASIOのコンデジEX-ZR100、裏面CMOSセンサーにして、高速連写が可能な秘密兵器です 笑)

最初の2周は動画モードで撮影、静止画撮影はシャッター速度優先(1/100)にして、選手の通過を待ちました。

スタートシーン

http://www.youtube.com/watch?v=R_5hKBiSF7I

Cimg0311_2 Kashiwa1

あれ!東海大の選手が・・・全員棄権? (他の選手は、10000mには出走してましたので、出雲駅伝を前にして手の内を隠したか? 笑)

柏原vs村澤、楽しみにしてたんだけどなぁ~ orz

ゴールシーン

http://www.youtube.com/watch?v=-p2eRaCIT_A

Kashiwa2

ラスト800mで先頭を獲ったHONDAの選手を最後の100mで抜き返しての気迫の走り、ゴール時に水平ガッツポーズ?を決めてました。勝負師ですね~^^

記録は13分55秒xx ということで、14分を切るレースを観戦しました! すっごい迫力♪

※写真は、応援(観戦)にいらしたJognoteマイリンクのぶうたろさんとお嬢さん^^

Cimg0346_szt

(柏原選手のファン?^^)

さて、あたりはすっかり真っ暗ですが、

10000m 第1組、5000mにも出走したSZTさんがふたたび出走です。

http://www.youtube.com/watch?v=AoZTVouGJNg

Cimg0340_szt 

周りが実業団、大学陸上部の現役選手のなかで、オカちゃんから熱い声援を背中に受けて、最後まで気力を振り絞り完走です!

Cimg0352_szt

いよいよ、ラストレース 10000m第3組

HONDAのエース藤原選手らがスタートラインに並びはじめました。ふと気がつくと、私のすぐ横で、東洋大とHONDAの両監督が、その様子を真剣な眼差しで見つめています。

スタートシーン

http://www.youtube.com/watch?v=580wVniF_Ss

残念ながら、ゴールシーンの撮影は失敗しましたが、ペースセッターとして先導していた黒人選手がラスト一周で抜けたあと、藤原選手が(28分台で?)トップでゴールしました。

正午ごろ競技場に到着して、21時近く・・・

見ごたえあったなぁ~ (ちょっと疲れた^^;)

|

« ヤマトの「武」の情景 (6) | トップページ | WGM練習会 10/2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

ランニング WGM(若葉グリーンメイト)」カテゴリの記事