« インターバルヒルトレーニング | トップページ | アンデスの歌うネズミ »

リハビリ入院が必要なのは・・・ ^^;

Pt350127 先日、突然の行方不明? 自宅マンションでの熱中症を疑われた姉上、実際は深夜に一人暮らしの自宅マンションで脳出血となり、かなりギリギリの状況で(救急車で)緊急入院していたことが判明しました。

(失踪騒ぎの翌日、入院先の救急病院より電話がありました。)

幸いにして、手足の麻痺とか会話への影響は残りませんでしたが、視覚に関係する部位へのダメージがあり若干視野が狭くなったこと、また計算能力などへのダメージがあるとのことです。

入院先の病院で最初に(担当医とともに)姉に面会したときには、 

「1+1は何ですか?」との医師の質問にたいして、自信をもって 「1です!」と答える姿を見て、唖然としました。 笑)

ただ、それらのダメージも、お見舞いに行って会うたびごとに回復していることが確認され、日ごとに意識がはっきりしてきていますので一安心です。

ところで、入院したさきは、東京の大きな緊急病院。最新の設備で驚かされました。お見舞いにいって渡されるのはICカード。病棟の入口ドアでカードをかざしてからドアを開けます。
まるで、セキュリティーにきびしい大手銀行か通信会社のようです ^^;

病棟のフロアには情報端末(インターネットにつながるPC)があり、TVカードで使用できます。 笑)

その病院も、緊急患者むけの病院であるとのことで、そろそろ退院してリハビリ病院への転院を検討する段階に至りました。

私 「リハビリ病院の入院にあたって、目標設定というのがあるらしいんだけど、何をリハビリの目標に設定するの? (もう、リハビリしなくてもいいんじゃない?^^;) 」

姉 「最初は平仮名しか書けなかったのがようやく漢字もかけるようになったんだけど、まだまだ全然駄目なのよ。ギフ(岐阜)とか書けないし、イバラギ(茨木)とかも書けないし。○○○ちゃん(私)、書けるでしょ?」

私 「・・・ 。(書けない ^^;) 。そんなもん、(昔から国語が苦手で)小学校の頃から今に至るまで書けないヨ! ^^; (漢字変換ができればOKだろ!)」

姉 「え? 大丈夫?」

ハイ、大丈夫です。^^; 

日常生活に不便なく、(なんとか?普通に?)生きておりますので 笑)

|

« インターバルヒルトレーニング | トップページ | アンデスの歌うネズミ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事