« ファミリーヒストリー その弐 | トップページ | 47都道府県マラソン行脚の夢 »

キャビーナのDIY風防

007 

キャビーナを冬仕様にチューン?しました ^^;

キャビーナの大きなウインドシールドとレッグガード(足を乗せる部分の防風の形状)は、それだけでも他のバイクと比べると格段の効果がありますが、それでも冬の寒さには勝てません。

ということで、お金をかけずに、見栄えを無視して、いろいろ取り付けました。

001 002 005_2

003 008 006

材料はこれだけ

・ガムテープ

・工作用の発泡スチレンボード

・キャンプ用のグランドマット(アルミ蒸着シート)

2000円でお釣りが来ます。^^

作り方

1) スチレンボードを対角線で切断し、左右のレッグパネルとする。それをガムテープを使って適当な位置に貼り付ける。

2) キャンプ用のグランドマット(アルミ蒸着シート)をうまい感じに切り取って? ハンドル下部分にガムテープで取り付ける。

3) グランドマットを細長く適当な大きさに切り、フロントウインドシールドおよびルーフ部分にガムテープで取り付ける。

4) グランドマットから直径25cmくらいの円形を切り取り、ハンドル部分の風除けとなる位置にガムテープで取り付ける。

以上!

  ま、すべて適当に現物あわせで切り貼りすればOK!ということです ^^;

気になる効果のほどは・・・

絶大!です。 

この姿で街中を走る勇気のある方はぜひチャレンジしてみてください。

そして、春先に取り外すときに、ガムテープの残りカスが大変見栄えを悪くすることを覚悟してください。 ^^;

|

« ファミリーヒストリー その弐 | トップページ | 47都道府県マラソン行脚の夢 »

キャビーナ」カテゴリの記事