« 屋根付きバイクの防風効果 | トップページ | 50m走体験! »

武甲山(生川口より)

2013042508280000_s

気持ちよく晴れた朝、空気が澄んでおり奥武蔵の山々の新緑がとてもきれい!
新緑に誘われるにようにして、バイクにまたがり、秩父方面に向かいました。

「先週、秩父札所の一番寺まで奥武蔵越えをして到着したので、今日は一番寺から順番に巡ってみようかな~ 」

あまり目的をハッキリきめずに、なんとなく・・の出発でしたが、正丸トンネルを抜けて横瀬に近づいたとき、左に見えてきた武甲山の大きさ!! 

2013042508280000_s_2

武甲山、秩父を代表する(最も高い)山ですが、石灰石の採掘が進み山の形が著しく損なわれていて見るも無残・・・なんですが、それでもデカイ!

そういえば、市民ランナーの星である(埼玉の公務員ランナーの)川内選手が武甲山の坂道を利用して、トレーニングしているTV映像があったなぁ~。練習後に山盛りのラーメンを食べてたっけなぁ~。

その脳裏の映像に吸い寄せられるようにして左(登山道方面)へハンドルを切りました。

よし、今日のトレーニングは武甲山トレイル! 

生川の登山口、駐車場があります。

2013042508440000_s 2013042508450004_s 2013042508450001_s

駐車場の入口に鳥居があり、狛犬ならぬ狛狼が左右に控えていました。そして狛狼の足元に「壱丁目」書かれた石が置かれていますが?

2013042508440002_s 2013042508450000_s

この生川からの登山道は、山頂にある御嶽神社の御参道であり、登山口が1丁目、そして山頂の神社のところが52丁目となっており、途中、自分が何丁目まで来ているかを見て残りの道程を確認できるようになっていました。

2013042508440001_s

この1丁目の標高が515m、頂上の神社の場所が約1300mなので、標高がおおよそ15m上がる度に「○丁目石」が登場することになります。(単調な登山道ゆえに、この○○丁目石の存在は随分励みになりました^^;)

山頂まで、なだらかな山腹の杉木立を縫うようによして、じぐざぐに登っていきます。

途中、被写体として目をひくものは、十八丁目の不動滝、

2013042509140000_s 2013042509140001_s 2013042509150001_s

二十丁目の御嶽神社参道の石碑

2013042509180000_s

三十二丁目おおきな杉の木

2013042509410000_s   

2013042509410003_s

2013042509410002_s

2013042509410001_s

手入れの行き届いた登山道ではあるが、それでも標高差700超なので、けっこう疲れる・・・(富士登山とちょっと似てる?)

2013042509380002_s

かなり上のほうまで登って、この道は川内選手のトレーニングコースじゃないな(こんな傾斜がキツいと、いくら彼でも走れないだろう)浦山口登山道のほうは、もうすこし斜度がゆるいようなので、きっとそっちだろうな・・・と。^^;

頂上近くなると登山道に石灰岩質のおおきな白い石が点在してきます。右側の杉木立の背後にゴロゴロした大きな石塊が迫り出しており、その一部は苔むした感じになっていて不思議な雰囲気を醸し出していました。

頂上、神社前の広場に案内板がありました。

2013042510260000_s 2013042510250000_s

社殿の石段のところに「五十二丁目石」があります。

2013042510260001_s

そう、秩父におけるヤマトタケる伝説で登場するのはオオカミということで、狛犬ならぬ狛狼になっています。

オオカミは犬と違ってちょっと造形が不気味に表現されています。独特の味があって良い?

2013042510260004_s 2013042510260003_s

2013042510260002_s 2013042510270000_s

頂上は、この社殿の後ろの道をさらに50mほど行った場所、特別展望台のところのようです。その直ぐ下は石灰石の採掘されておおきく掘削されて危険なため、立入り禁止の防護柵が張られていました。

展望台から見渡せる眼下の秩父のパノラマの見事なこと!!!

携帯カメラのため、あまり綺麗に撮れていませんが・・

2013042510310002_s 2013042510310001_s 2013042510310000_s

2013042510300001_s 2013042510300000_s

持参したおにぎりを食べてしばし休憩の後、ゆっくりと下山しました。

帰り道では足がガクガク・・(やっぱ、どこか富士登山と似てるなぁ~~ ^^;)

往復で3時間8分(GPS計測8.8km)のトレーニング? ハイキングでした。^^

|

« 屋根付きバイクの防風効果 | トップページ | 50m走体験! »

旅行・地域」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事