« 四日市マラニック(鵜の森公園) | トップページ | 都幾川(長楽落合橋の跡地から) »

タープ

Cimg1843

先日のこと入間市の歯科医の帰り道、ひさびさに目的もなくリサイクルショップへ。

リサイクルショップをぶらぶるするのが結構すきだったりします。

このときは中古のヘルメット(バイク用のジェット型?)を購入しました。(2000円)

Cimg1850

昨日は、前回から一週間経って、またまた歯科医の帰りにリサイクルショップへ。

今度ははっきりとしたお目当て、前回購入をためらったタープ(1500円)を入手するためでした。

本日は。久々の休日、良く晴れて気持ちよい朝です。

自宅近くの公園で昨日購入したタープの商品チェックを兼ねた組み立ての練習をしてみました。

Cimg1835

袋の内側に取り扱い説明書が縫い付けてありました。

メーカー(モデル名)が CAPTAIN STAG(DENISON ウイングタープ<M>)と書かれています。

Cimg1837 Cimg1839

後でネットで調べたら本社が新潟(三条?)の会社のようです。

Cimg1836

構成部品は全て揃っており、むしろペグが2本多い? ラッキー♪

組み立て手順にしたがって、 イザ、はじめてのタープ設営!! ^^

Cimg1840
タープを広げて、4段組み立て式のポール2本を所定の場所に、タープの四隅に固定用のを括り付けて、おおよその場所にペグを打って・・・。

予想外に簡単に組み立て完了でした。^^
Cimg1842 Cimg1843_2 Cimg1844

ただ、中央部のたわみが大きい? 

真下に立つことはできません。キャンピングテーブルの設置も危ぶまれます。ちょっと無理そうです。

Cimg1848

タープの下のグランドシートをひいての利用なら大丈夫そうです。

しゃがみこんで撮影したのがこちら。 充分です。^^
Cimg1847 Cimg1846

このモデル、すでに製造中止されているようです。最新式のものはヘキサゴン(六角形)タイプのもので、定価が2万円でした。

ま、1500円ですから文句は言えませんねぇ~ ^^;


|

« 四日市マラニック(鵜の森公園) | トップページ | 都幾川(長楽落合橋の跡地から) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事