« 東京マラソンさんへ | トップページ | 不動バイク、リード50を弄る(2) »

不動バイク、リード50を弄る(1)

このところの関心事、娘(息子?)のバイク「リード50」を弄っています。

そもそもが長女が原付免許を取得した際に中古で買ってきたバイクですが、購入時点で3万キロ近い距離を走っており、かなり癖の強いバイクでした。 アクセルについてこない加速、重たく大きな車体・・・、一度立ちゴケしたら、懲りてしまって二度と乗らない? ^^;
しばらくして、遅れて原付免許を取得した長男へ譲り渡されました。
その長男、通勤でしばらく使っていましたが、エンジンのかかりが段々と悪くなってきたのと、自動車免許を取得したこともあり、完全な放置プレイ? しばらく不動車としてホッタラカシになってました。
その長男から、
「3万くらいの予算でエンジンがかかるようにバイク屋に修理に出してくれない?」
バイク屋に持ち込みました。
「セルモーターは廻りますがエンジン起動しませんので、ちょっと見てください。可能ならマフラーを交換したい。それとウエイトローラー、ベルトの交換もしたいです。キックが固着しています。ギヤ廻りのO/Hをお願いします。予算は3万くらいなんですが・・」
じゃ、ちょっと見てみます。とのことでしばらくして連絡がありましたが、
「お客さん、パンクしてます。タイヤはツルツルで交換しないといけません。
ブレーキディスクが磨り減ってます。これも交換が必要です。マフラーはそれだけで3万くらいしますがどうしますか?」
ということで、マフラーを諦めて、ウエイトローラー、ベルト交換、ギアのO/H、タイヤ交換、ブレーキディスク交換のみお願いしました。
・・・が、しばらくしてバイク屋から連絡を受けて取りにいきましたが、肝心のエンジンの起動不良については直っていません。
「お客さん、どこのスタンドでガソリンを入れてますか? 最近のスタンドでは粗悪なガソリンを販売しているところがあり、もしかしたらそのせいかも・・・」
いまいち納得がいかなかったものの(セルモーターでのエンジンの起動についてはあいかわらずの状況でしたが)、一旦エンジンがかかってからの状況は、非常に良くなっていました。アクセルワークにエンジンの回転がついてくる感じです。
それでも、またしばらくすると、元の状態に。セルではなかなか起動せず、大汗をかきながらキックでの起動・・・。
大金をつぎ込んでも修理されなかったことに不満の長男をはぐらかしていましたが・・・
かなり不満顔です。
ちょっと本気になって、バイク屋まかせにせずに、直してやろう・・か。
リードは、キャビーナと共通部品が多い、言うなればキャビーナの産みの親?とのことなので、カテゴリー「キャビーナ」として、修理顛末を綴っていきます。
今後の修理の方針として
1) 排気系、マフラーを疑ってみる。(マフラー交換)
20131007143801_0_0_1000023mp4_snaps
2) 電装系を疑ってみる。(プラグ、レギュレータ交換、etc)
3) 吸気系、キャブレター廻りを疑ってみる。(キャブO/H、エアフィルタ交換etc)
20131007143801_0_0_1000023mp4_sna_2 20131007143801_0_0_1000023mp4_sna_3
4) ・・・

|

« 東京マラソンさんへ | トップページ | 不動バイク、リード50を弄る(2) »

キャビーナ」カテゴリの記事