« 仏式バルブ | トップページ | いざ高速道路へ!? »

ヴェクスター納車

Imgp0217

非常に安価に落札入手したスズキのヴェクスター150

初乗りの印象と今後のメンテナンス予想についてです。

納車時のファーストインプレッション(不具合箇所)と今後のメンテの計画です。

購入した車両については、ウインドシールド(風防、おそらく原付のスクーターのもの)が取り付けられてましたが大きなひび割れが入っている部分がテープで補修してあり見栄えが悪い。強度的にも問題があるので補修する必要ありでした。帰宅後にアルミテープと補強材(割り箸)で補修。

シートに小さな破れがあり、応急処置としてガムテープで塞ぐが、いずれはシートカーバー交換を実施する予定。(キャビーナで実績あり)

ヘルメットボックスはフルフェイスが2個格納可能なとても大きなものが取り付けらえているが表面の塗装が剥れていて見栄えが悪い。全ての古い塗装を剥がしたうえで再塗装したい。

走行時に後方からキシキシと音がする。ヘルメットボックスの取り付けに関する音のようで荷台との間の隙間が原因らしい。翌日に荷台への取り付けボルトを締め直したうえでBOXと荷台の間に緩衝材を入れて対策とした。

走行時のエンジン音および振動が大きい。けっこう気になるレベル。今乗っているメインのバイクが2サイクルエンジン(キャビーナ)であるために、ひさびさの4サイクルのエンジンがうるさく感じられるだけなのかもしれないが。また、加速が悪い。最高速が出ない、90kmどまり。ヴェクスターの加速が悪いことについてはネットでも定評?ということで多くのユーザーがウェイトローラーやプーリーを交換することで対処しているとのこと。走りに関しての音やスピードについては、駆動系部品の交換を行うことでかなり改善される・・・改善して欲しいな~ 

エンジン音、振動に関しては、そもそもが(スクーターで)5万キロ超のエンジンであるのであまり多くを求めることはできないが、ケミカルチューニング(マイクロロン処理)を行って多少なりとも延命処置となればと。

ブレーキは良く効く。これについてはキャビーナとの比較において・・ということになるが、キャビーナのドラム式のブレーキの効きが悪すぎるために、それと比べると良い?というだけかもしれないけど。

ヘッドライト、とても明るい。これもキャビとの比較においてかな?^^;

シート高については(キャビーナと比べると)意外に高い。両足はべったり着くので問題ないけども。

クラクションが鳴ったり、鳴らなかったたり。

いろいろあるなぁ~ 笑)

|

« 仏式バルブ | トップページ | いざ高速道路へ!? »

車煩悩」カテゴリの記事