« 秋のフルマラソンにむかって | トップページ | 大田原マラソン直前のコンディション確認!? »

レースシューズ購入!

08011926_53db6b6fd951f

去年は、川越B&Dでお買い得品(型落ち?)を狙って、足に丁度ではない1サイズ大きめのを買う・・という失敗を犯してしまいました。


フラットな所を走っている分には問題なかったですが、肝心のレース本番(富士山マラソン)において、西湖から河口湖に戻る急な下り坂において(靴の中で足が動いたことにより)足の甲を痛めてしまって痛さのあまりに立ち止まってしまった・・という反省がありました。

ということで、久々の出張(大宮)のついでに、都会?のスポーツ店をはしごして、納得のいくランニングシューズを物色しましたが・・・、結局は購入できませんでした。

カラフルな多種多用のモデル(と価格?)に圧倒されてしまって選べない ! orz

結局、自宅に帰ってからネットショッピング! メーカーのそのモデルの開発における狙いとか、実際に使用したユーザーの使用感とか、現地(お店)ではそこまでの情報を得られないので、これはこれでいい・・・かな? やっぱり実際に自分の足に合わせて(試走させてもらって?)購入できたら、それが最高なんだろうけども・・・。

実際に過去に足に合わずに使えなかったシューズもあったが、まぁいいか?!w

けっか、以前相性がよかった ニューバランスのフラット走法対応のシューズ(RT800)に近いものがある・・と勝手に期待を込めて

ニューバランス RC1100 25.5cm4E を(アマゾンで1万ちょいで)購入しました。

以下、モデル開発についてのメーカーの宣伝?
--------------
~エネルギー消費を少なくし,スピードを出すためのミッドフット着地設計がされたRC1300/1100~

『原点は,ランナーの声に耳を傾けること』,「RC1300」「RC1100」は,ランナーと作り手の対話から生まれた日本のトップランナーのためのレーシングシューズで す。このシューズ開発のため,ニューバランス契約アスリート徳本一善氏,上武大学駅伝部監督 花田勝彦氏をはじめ,多くのスペシャリストの声に耳を傾けながら,日本のランナーを自己ベスト更新へと導くために研究とテストを重ねてきました。
[http://www.newbalance.co.jp/products/running/japan_rc/] 

■RC1300/1100 MOVIE
[https://www.youtube.com/watch?v=QlFlzo8Fjks]
ニューバランス契約アスリート 徳本一善氏,上武大学駅伝部監督 花田勝彦氏,拓殖大学駅伝部 岡田正裕氏は,RCシリーズについて,「接地時間が少なくなるため,滑らかに走れる」,「間違いなくスピードがあがるシューズ。」,「守りではなく,攻めるシューズ。余分な機能がなく,速く走るためだけの機能がついている。」とコメント。トップアスリートを支えるニューバランスレーシングシューズへの生の声をお聞きください。

■製品情報
エリートランナーを走らせる革新的な3つの性能

(1)Less drop last
効果的なスピード走行をアシストするシューズ設計

(2)DINARIDE(ダイナライド)
反発力を活かした蹴り出しをサポート

(3)REV LITE RC
接地時間を短縮する超軽量クッショニング


-------------
なんか、読んでるだけで速く走れそうな気になってきたぞ! w

PS
あれ?メールで送られてきた注文内容を確認したら配達日が11月19日~29日・・・
レース前に届かないかもしれない orz



|

« 秋のフルマラソンにむかって | トップページ | 大田原マラソン直前のコンディション確認!? »

ランニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事