« 大田原マラソン出走記2017 | トップページ | 黒山・鎌北湖駅伝( カメラテスト ) »

懲りずに ポチ! ^^;

Dschx9v_2
ノークレームノーリターンを・・・また、ポチ!しました。^^;
しかも、前回と同じく 中古のデジカメをです。当たるも八卦当たらぬも八卦?(意味違うかな?w)
無くしてしまったCASIOのコンデジ、裏面照射CMOSとか何とかで、暗いなかでもしっかり撮れて、動画についてもそこそこしっかり撮れてました。
替わりに入手した富士フィルムのネオ一眼のHS10、これも裏面照射CMOSではあるんですが、電気的に不安定で、イザというときに役に立つかどうか不安な一台です。
もう一台の(新品)のエントリーモデルのCASIOのデジカメ、撮影素子の解像度的には以前のそれよりも高精細ですが、暗さに弱い(裏面照射CMOSでない)素子を使っているため、ノイズが目立ちます。動画撮影をしたときにそれが顕著になります。(動画では使えません)
アクションカメラのMUSONはどうかというと、4K動画が撮影できる、スマホとWifi接続できるなど機能的には素晴らしいですが、如何せん操作性が悪いのと、光学性能(ズームできない)面で専用のデジカメやデジタルムービーには勝てません。
やはり、使い物になる動画専用機が欲しいところです。デジタルムービー、もしくはデジカメでありながらムービー機能が充実している機種・・の安価なもの!
重要なのは 安価なもの! ってところ w
気が付くとヤフオク三昧の日々が続いております。
そして、懲りもせずに ポチ! したのは
2011年製のコンデジで、非常に評判の良いものです。
SONYのハンディーカムで培った動画撮影のノウハウが惜しむことなく搭載されており、コンデジでありながら専用のデジタルムービー並みの品質の動画を撮ることができる、暗所に強い撮影素子、優れた手ぶれ補正機能・・・
もちろん、壊れてなければの話なんですが、出品者の方は(今回も)ノークレーノーリターンを謳ってるからなぁ~~ 苦笑)
当たるも八卦、当たらぬも八卦(チト、意味ちがうか?w)
 
 
 
 

|

« 大田原マラソン出走記2017 | トップページ | 黒山・鎌北湖駅伝( カメラテスト ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事